en flag
nl flag
zh flag
fr flag
de flag
ja flag
ko flag
ru flag
es flag
Listen To Article

2週間前、11月の暖かい土曜日の夜、私は友人の火場のそばにあるアディロンダックの椅子に座った。iPadは私たちの間の小さな折り畳み式のテーブルの上に座り、ジョー・バイデンが最終的に彼の好意で呼ばれた後、彼の最初のスピーチを待っていた。ある時点で、その火場の周りに5人のうち5人がいた。しかし、就寝時は私と友人のレイチェル、そして彼女の2ヶ月の娘だけになるまで、家の中に人を呼びました。

バイデンはもちろん、メインイベントでした。しかし、夜は常に私の心に、カマラ・ハリスに属します。彼女は政治における女性の間で強さと誇りの象徴であるそのまばゆいほど白いパンツスーツに踏み出しました。彼女は希望について、団結について、未来について語った。女性が選挙権を獲得してから百年後、今日の政治ファッションの声明を巻き起こした白衣を着て、ここで彼女は米国初の女性副大統領選出者でした。「しかし、私がこのオフィスの最初の女性かもしれないが」と彼女は宣言しました。「今夜見ているすべての小さな女の子は、これが可能性の国であることを見ているので、私は最後になりません。」

選挙の週の間に、私はセミナリーの友人グループ、二人のカップル — もうあまり見たり話したりしない人のグループと一緒にテキストストリームを絶え間なく流しました。私たちは2016年の選挙を一緒に体験し、4年後、このことを一緒に見て、驚いた目の前に開かれたこの章のドアを閉めるために、このことを一緒に見る必要がありました。それらのカップルの1人は2016年に妊娠し、女の子を期待していました。選挙の直前に自分の車の中で運転していたのを覚えています。友人は「娘が女性が大統領になれない世界を知らないとしたら、どれくらい驚くべきことになりますか?」そして選挙後の朝起きて、電話をチェックして涙を流したのを覚えています。その世界はまだなかった。その日学校に入らない唯一の女子学生だったとは思わない。ヒラリー・クリントンは単に彼女が女性だったから負けなかったのは知ってるよしかし、その日、私が考えることができるのは、「トランプと同じくらいで問題のある男でさえ、女性よりも選択可能な人」でした。そして、-メロドラマと呼んでください-しかし、神学校に入って、女性がまだ少数派である場所に行くことについての何か、不可能を感じました。CRCでの女性としての私の経験は、私の同僚の何人かに比べて著しく肯定的であることを認識しています。わたしには、彼らがバプテスマを受けた教会で説教できない友人がいて、彼らが家に呼びかける場所では彼らの召しを生きられない友達、彼らに利用できる選択肢の数が限られているため、何年も仕事を探している友人がいます。セミナリーに入ったので,この教派で女性として奉仕することは難しいかもしれないという実経験も理解もしていませんでした。私の家の教会には、しばしば女性の説教者やインターンがいました。大学の牧師、メアリー・ハルストに驚異的なロール・モデルを持っていました。説教壇にいる女性を見ることが、私にとって古いニュースでした。そうではない、私の氏子の一部のために。何人かの間、私は彼らが説教を聞いた最初の女性です。彼らが「これがどう行くのか分からなかったけど、今電話を延長してとても嬉しい」と言うのを耳にするのは励みだ。しかし、希望と喜びの最大のスリルを与えるものは、私の会衆の若い女の子と交流することです。アトリウムを渡って「ローラ牧師」と叫んで何かを見せるために走ってくるたびに、私の心は飛躍します。お父さんが賛美チームを歌ったとき、その女の子の一人は早く教会に来ました。そして私は彼女を引き上げて説教壇に歩いて、彼女に「ビッグバイブル」のページを正しい場所に回してもらいます。彼女の父親はかつて、「あなたは彼女を説教者に変えるつもりだ」と冗談を言いました。ここにホープがあります。ちょうど2週間前、ハリスのスピーチを見た翌日、私は別の小さな女の子が「ローラ牧師」を演じていることがわかりました。彼女は大きなワゴンの上に立って、教会の速報を保持し、祈ります。彼女の両親が私に言ったとき、私の心は爆発するだろうと思った。それは本当に驚くべきことであり、謙虚である、模範となるような方法で使用される-私は自分自身が成長している非常に多くの例があったので-可能なこと、私の教会のドアを歩く各少女のための可能な現実の描写。まだある長い道のり — 教会の女性のために、そして政治の女性のために。しかし、すべての例とすべての話で、ドアは少し広く開きます — 天井の亀裂は、さらに2インチ増加します。

私の友人はまた妊娠しています — 赤ちゃんは2月の期限です。その夜遅く彼らにメールした。「カマラ・ハリスが話すのを見終わっただけ。4年前にその会話について考えて... そしてこれから来るこの新しい人生は... そしてすべての感じと希望を感じる」と彼らはこうテキストを送った。別の女の子だって言ったか?」ハートアイと泣く絵文字をたくさん送り返した。そして翌朝、説教壇で別の日曜日の準備ができたので、私は自分の白いスーツの上着を着た。

Laura de Jong

Laura de Jong serves as pastor of Second Christian Reformed Church in Grand Haven, Michigan.

11 Comments

  • Dana VanderLugt says:

    I adore so much about this. THANK YOU!

    P.S. And I always imagined myself raising daughters, but have three sons, and this is so good and important for them, too. And I’m so glad listening to female pastors is a normal part of their life, not a rare (and head spinning, in the very best way) occurrence, like it was for me growing up.

  • I remember in my parsonage in Albany my older daughter would climb a ladder to “preach.” My younger daughter would sit and “play” the piano and was always mad that she could not preach. Today she pastors the First Reformed Church in Boonton, NJ.

  • Daniel J Meeter says:

    Thank you so much for this. Crying emojis needed.

  • Susan DeYoung says:

    Dear Laura. I’m the Nana to the almost 4-year-old and due-in-February little girls. My heart too is full of hope and my eyes fill with tears when I imagine the world opening up for them and other precious girls and women. Thank you for being a beautiful role model. (Their parents love and miss you. ♥️)

  • Emily R. Brink says:

    So loved this post, Laura. Such joy and hope.
    Thank you!

  • Jan Zuidema says:

    I think that my three granddaughters are so surrounded by involved and thriving women in their Oma and Nana, their aunts, and even cousins, that they have always accepted your presence in the pulpit as no big deal. You are using your gifts, just as they will find and use theirs. For Oma, though, it is entirely another ‘ceiling’ to see you, week after week, stand behind the pulpit and help us ‘see Jesus’. And then add to that Kamala Harris standing, shoulder to shoulder, next to Joe Biden. Progress comes, some takes longer. Thanks for another thought provoking read!

  • Ruth Boven says:

    Thanks so much, Laura! I’m feeling all the feels today after reading your post. On Sunday I’ll join you in putting on the white jacket/robe and give thanks for the joy and privilege it is.

  • Mary Buitendorp says:

    Did you know that it is necessary today to wear shoes at all times? That’s because there are shards of glass all over because Kamala (and Laura) shattered the glass ceiling.

  • Helen P says:

    Laura – kudos for this.
    When my sister Barb was in seminary a classmate addressed her at one point and said, “I’m questioning your right to be here.”
    It was devastating, but she went on and was ordained having received a call even before graduating.
    Fast forward to the present – Barb may be gone, but has an ordained daughter, son and two daughters-in-law and they are a force. Change can happen, and it cannot come too soon.

  • Carol Sybenga says:

    Love the story of you carrying that young girl onto the pulpit to help you turn pages in the Bible to the right spot. What a beautiful image! Thank you for another wonderful post Laura.

  • Lisa Hansen says:

    Thank you for this wonderful post! A new generation of boys and girls will see new possibilities because of Pastor Laura and VP Harris!

Leave a Reply