en flag
nl flag
zh flag
fr flag
de flag
ja flag
ko flag
ru flag
es flag
Listen To Article

かわいそうなイライジャ 彼はかなり一週間だった。 1分間、彼は山に壮大な神のスマックダウンを上演しています。 カーメル、天から火を呼び起こし、偶像を非難し、バールの司祭を虐殺する。 次の分、彼は暴風雨に打ち負かそうとしてマラソンを走っている。 それから彼は砂漠に逃げて無慈悲な女王の死の脅威を回避する 彼はついにほうきの木の下に横になり、神に告げるのも不思議ではありません。「私は十分に持っていました。」

しかし、時には危機で、最小のものが最大の違いを生むことを神は理解しています。 だから、ミニスタリング天使が少しホットケーキといくつかの水を持って現れます。 良い昼寝の後、天使のケーキの別の線量、そしてもう少し励まし、エリヤは再び上に移動する準備ができています。 彼はまだ来ていない神との深い出会いを持っています。

I Kings 19は、彼が砂漠に載っている間、エリヤに時間を渡すために任意の読書材料をもたらす天使について何も言わないが、エリヤは携帯電話を持っていて、サービスを得ることができれば、彼は神に仕える方法を理解しようとしたとして、彼はことを思い出させる短いエッセイを特色にした毎日のブログをスクロールしたいだろう混乱する世界では、彼は一人ではなかった。

俺がどこに行くのか分かるだろう バアルの司祭に挑んだり、邪悪な暴君から逃れる日々を過ごすことはないでしょう。少なくとも文字通りではありません。 しかし,わたしたちは混乱する世界に住んでおり,疲れてしまい,神との深い出会いに向かって互いに励ますために,互いに識別を強める必要があります。

だからこそ、私は改革派作家が忠実なキリスト教の実践と原則的思考の外に話すことを試みる重要なスペースである12のブログに感謝しています。ユーモアと知恵と話すために、定期的な良識と預言的な熱意をブレンドします。 私たちが構築したコミュニティは非常に重要です。

イライジャが最悪の瞬間にやったように、彼は一人でいたという絶望を必要としません。 ここには、神が私たちを通して、そして私たちにもかかわらず、世界を贖ってくださっているという深い信頼を共有する読者と作家のコミュニティがあります。

私たちはちょうど8年間の毎日の投稿を完了しました。 それはほぼ3000のエッセイです, 作家の数十による. 毎日, 私たちは熟考し、ミューズと挑戦し、冗談と嘆き、考えます, 忠実な弟子シップの毎日の仕事で私たちに参加する読者を招待. 十二のために書く私たちの人々は、読者が毎日ここで少し栄養のある糧を見つけることに頼ることができることを願っています。

あなたの忠実な読者を通してブログをサポートしていただきありがとうございます。 私たちはこの良いことを続けることができるように、あなたの財政的支援で私たちを助けることができれば、私たちは感謝しています。 1回限りの贈り物をするか、毎月の寄付を手伝ってください。 時には、最小のものが最大の違いを生むことがあります。 ありがとう。

あなたのscreen.Itouthingの郊外にある青色の寄付ボタンがあります。改革ジャーナルをサポートし、その日々のブログ十二の貢献は特に歓迎されています。 月5ドルで出来ますか。 どうもありがとうございました

Debra Rienstra

I am a writer, professor, amateur musician, science fiction fan, and lifelong member of the Reformed Christian tribe. I am also the mother of three children old enough now that I can’t tell you exactly where all of them are at the moment. For my day job, I teach early British literature and creative writing at Calvin College, where I have been on the faculty for twenty years and still need to pedal fast to keep (mostly) ahead of smart, feisty undergraduates. I have published three books, over a hundred essays for The Twelve, and numerous articles, poems, and reviews in popular and scholarly contexts. I have a B.A. from the University of Michigan (Go Blue!) and a M.A. and Ph.D. from Rutgers.

One Comment

  • John vanStaalduinen says:

    Here we have a community of readers and writers who share a profound trust that God is redeeming the world—through us and despite us.
    This is the most profound sentence in this blog in my opinion.
    There are times when I am puzzled by what the blogger wrote, and times when the blog seemed to reinforce that concept that God is in control.
    There are times when I wonder about how “reformed” the author actually is.
    There are times that I was frustrated by the politically inappropriate nature of the blog.
    There are times when I shudder to think that the bloggers as professors have so much influence on student thought.
    I will continue to read and challenge my thinking on the blogs content matter.

Leave a Reply